記事一覧

東京発「セモー」がアーバンリサーチ表参道店でポップアップ

2019.05.29

ファイル 8-1.jpgファイル 8-2.jpgファイル 8-3.jpgファイル 8-4.jpg

東京発ブランド「セモー(SEMOH)」は31日まで、アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)表参道ヒルズ店にポップアップをオープンしている。

 同ポップアップでは、上山浩征「セモー」デザイナーと現代アーティストの佃弘樹とのコラボアイテム“semoh HT”を先行発売する。佃の半立体化させたペインティング作品にプリント技法を用いて奥行きを加えたショートスリーブカットソー(1万3000円)とロングスリーブカットソー(1万4000円)、ナイロンブルゾン(3万3000円)をラインアップ。また、アーバンリサーチとのコラボシャツ(2万300〜2万5000円)も販売する。

 店内には、同コラボのインスタレーション作品や、森美術館で現在開催中の「森美術館15周年記念展 六本木クロッシング2019展」に出展している佃の作品も展示する。

■「SEMOH」 × HIROKI TSUKUDA POPUP EVENT
日程:3月21〜31日
場所:アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)表参道ヒルズ店
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館B3F

「アレキサンダー ワン」が眼鏡を来年発売 「ディータ」とライセンス契約

2019.05.17

ファイル 7-1.jpg

「アレキサンダー ワン(ALEXANDER WANG)」は、初となる眼鏡フレームとサングラスのライセンス契約をロサンゼルスの眼鏡ブランド「ディータ(DITA)」と締結した。商品は、2020年秋に日本を含む世界で発売される予定で、価格は未定。「ディータ」とファッションブランドとのライセンス契約は、11年の「トム ブラウン(THOM BROWNE)」に次いで2例目。

 アレキサンダー・ワンは「眼鏡はライフスタイルを表現するアイテムであり、『ディータ』との新しいパートナーシップは刺激的なビジネスになると思う。『ディータ』は眼鏡業界のリーダーであり、革新的技術力、デザイン力、商品開発力は優れている。市場に存在感を示すことができると思う」とコメント。ミッキー・ディロン(Micky Dhillon)=ディータ最高経営責任者は、「ディテール、品質、デザインへのこだわりは『ディータ』が誇りを持っている点だ。同じビジョンを持った『アレキサンダー ワン』との提携を光栄に思う」と話した。

 「ディータ」は1995年に創業。ライセンス事業のほか、15年にニューヨークの眼鏡ブランド「クリスチャン ロス(CRISTIAN ROTH)」を買収し、ブランドビジネスを拡大している。商品は日本で生産している。日本では、東京・青山と代官山にディータジャパンが運営する路面店がある。

アルマーニ / 銀座タワー、リニューアルの全貌

2019.04.19

ファイル 6-1.jpgファイル 6-2.jpgファイル 6-3.jpgファイル 6-4.jpg

銀座5丁目に位置するアルマーニ / 銀座タワーが、約1年間の準備期間を経て3月21日にリニューアルオープンした。タワーは地下2階、地上11階で、総面積は6000平方メートル。メンズ・ウィメンズのウエアやアクセサリーを筆頭に、インテリアラインの「アルマーニ / カーザ」、コスメの「ジョルジオ アルマーニ ビューティ」、イタリア料理の「アルマーニ / リストランテ」、スイーツの「アルマーニ / ドルチ」など、“衣食住”全てをそろえ、アルマーニ スタイルの哲学をよりラグジュアリーに体感できる複合空間へと生まれ変わった。

シンプリシティーの美学を反映

1階のアクセサリー&ギフトフロア。各エリアの出入り口は、マザー オブパールのモザイクで縁取られ、奥ではコスメやアイウエア、ドルチや時計まで幅広く扱う
リニューアルしたタワーの内装は、“開放感”がキーワードだ。各所に自然光が入るよう設計され、中でも1階のアクセサリー&ギフトフロアのウィンドーには、銀座地区随一というヨーロッパ製の高透過ガラスを採用した。フロアの床には、1年以上かけて世界中から集め、ジョルジオ・アルマーニ=デザイナー兼最高経営責任者(CEO)自らが選定したという希少な大理石を8種類も使用している。壁面を覆う「アルマーニ / カーザ」のウォールペーパーとマッチした、カラーコンビネーションが絶妙だ。ラグジュアリーな要素をふんだんに取り入れつつ、アルマーニらしいシンプリシティーの美学を反映した内装は、ぐっと軽やかで、洗練された温もりと、明るく柔らかな雰囲気に満ちている。

注目は新設の「アルマーニ / サローネ」

注目のデジタルインフォメーションウォール。タッチパネル操作で、フロアガイドやブランドの世界観を紹介。チームラボが制作

2 階のウィメンズフロア。美しい自然の色彩を生かした大理石も印象的だ

極上の寛ぎ空間とホスピタリティーが自慢の「メイ ド トゥ メジャー」ルーム

「アルマーニ / カーザ」の壁面には、アルマーニ氏が手掛けた初のホームプロダクトで、アイコンの“ロゴランプ”モチーフが

アットホームなおもてなしの心を感じさせるリストランテ

注目のデジタルインフォメーションウォール。タッチパネル操作で、フロアガイドやブランドの世界観を紹介。チームラボが制作

2 階のウィメンズフロア。美しい自然の色彩を生かした大理石も印象的だ

2階は「ジョルジオ アルマーニ」のウィメンズ、3階はメンズコレクションのフロア。ディスプレースペースには、歴史的建築物であるミラノ本社の建物を撮影した写真パネルが飾られ、ブランドが誕生したミラノの街とのつながりを表現するとともに、フレッシュなイメージを発信している。

4階フロアには、新たに「アルマーニ / サローネ」が設置された。ここには「ジョルジオ アルマーニ」のオーダーシステムが堪能できる「メイド トゥ メジャー」ルームが入る。ブランドとして世界一の広さと設備を誇る同ルームでは、最高級のビキューナやカシミヤなど400種類近い特別な生地をそろえ、完全アポイント制でパーソナルオーダーに対応。ワンランク上の顧客サービスを提供する。

さらに注目は、ライフスタイルを通してブランドの世界観をより明確に打ち出すため、スペースを約1.7倍にも拡大した「アルマーニ / カーザ」フロアだ。地下2階フロアで展開されるこちらのエントランスへは、地下鉄コンコースから直接アクセスが可能。無垢材の壁がアットホームな雰囲気を醸し出す空間に、テーブルウエアから大型家具まで幅広いアイテムがそろっており、認知度アップを狙う。ちなみに他のフロアに設置されている家具やラグ、ウォールペーパーなどの一部は、同フロアで購入できる。

イタリア料理を提供する10階と11階の「アルマーニ / リストランテ」は、メニューの質、サービスともにグレードアップ。入り口にはバーエリアが新設され、ウエルカムカクテルが振る舞われる。外観のガラスにちりばめられたスタイリッシュなバンブーモチーフのように、日本文化へのリスペクトを意識したデザインが随所に見られるのも特徴だ。新たな銀座のランドマークから、「ジョルジオ アルマーニ」の新時代が幕を開ける。

アルマーニ / 銀座タワーのリニューアルを記念し、日本限定・銀座タワー先行販売アイテムが続々と登場。ウィメンズからは、内装の大理石や壁紙にインスパイアされたウエアやバッグ、シューズなどがお目見えする。1階の「ジョルジオ アルマーニ ビューティ」からは5つの限定アイテム、「アルマーニ / ドルチ」では限定フレーバーが入った大人気のチョコレート「プラリネ」が発売。なお、限定アイテムの情報は、新オフィシャルサイトでチェックできる。

大理石の色彩にインスパイアされた限定コレクション

リニューアル記念の限定アイテムでは、大理石の色彩にインスパイアされたグラデーションが美しいウィメンズコレクションとメンズの限定カプセルコレクションを発売する。

「ナイキ」が“テック パック”をデータに基づき改良 都市生活者の活動を徹底研究

2019.03.21

ファイル 5-1.jpg

「ナイキ(NIKE)」は、スポーツとオフスタイルを融合した“テック パック(TECK PACK)”コレクションの新作を、12月21日に「ナイキ」の公式アプリによりヨーロッパで限定発売する。日本では2019年1月5日に「ナイキ プラス」メンバーに先行発売し、12日から公式サイトおよび一部の「ナイキ」販売店で取り扱う。

 今回のコレクションは、「データに基づいてデザインする」という同ブランドの戦略が生かされている。カート・パーカー(Kurt Parker)=ナイキ アパレルデザイン担当バイス・プレジデントは、「顧客が“テック パック”コレクションをどのように使っているのか、初めてじっくりと調査した。当社は、アスリートやトレーニングに熱心な顧客に関する調査には多大な時間を費やしてきており、彼らのことは熟知している。都市生活者に対しても、そうしたデータ優先の手法を取り入れたらいいのではと考えた」と語る。「国際的なデザインチームを組んだところ、都市部に住む人々は世界中で同じように暮らしていることがわかった。上海の子どもは、ロンドンやアメリカの都市部に住む子どもとほとんど変わらない毎日を送っている」。

 発売されるアイテムは、人気の“ウィンドランナー(Windrunner)“の他、トレーニングタイツ、フーディー、Tシャツ、ショーツなど。また、より通気性が高くて体温調節機能に優れた画期的なニット素材を使用しているため、環境が管理された室内から屋外まで、そして朝から夜までと、多様なシーンで使えることが特徴だ。価格は税込6480円からとなっている。

 パーカー=バイス・プレジデントは、「人々の日常的な活動時間をおよそ12~14時間と設定した。都市部ではジムでランニングやワークアウトをする人が多いので、トレーニングウエアとしてしっかり使え、そのままストリートでも着られる製品を作りたかった」と述べた。スポーツウエアとスタイルの両立を実現するため、同社のランニング、トレーニング、そしてテックパック部門から人材を集めてデザインチームが作られたという。

 また今回のコレクションは、スポーツブラやスカートなど、女性向けの製品をさらに充実させている。パーカー=バイス・プレジデントは、「レギンスだけで街を歩くのに抵抗がある女性たちと話し、スカートのシルエットや機能性をアップデートした。重ね着ができるので運動の前後で完全に着替える必要はないし、スカートのポケットに携帯電話や鍵を入れて移動することができる。朝から晩まで、シーンを選ばずに着てもらえるコレクションだと思う」と締めくくった。

STANCEソックスにインスタグラマーも夢中

2019.03.11

ファイル 4-1.jpgファイル 4-2.jpg

ストリートスタイルを愛するナイロニスタにとってソックスはコーディネイトのマストアイテム。いつもの足もとのおしゃれ術をUPさせたいガールズへ、西海岸発の最旬ブランドSTANCE(スタンス)が放つitなソックスをおすすめしたい!

2010年にカリフォルニアでスタートしたSTANCEは、ビーチカルチャーを反映した斬新なカラーリングに加え、ジッパーやスタッズなどを施したオリジナリティ溢れるアイテムを展開。更にアーティストやフォトグラファーと言ったクリエイター達もデザインを手掛けるなど、今までに無いソックスの新しいスタイルを提案する注目のブランド。 このページでは、NYLON JAPANインスタグラマー達が魅せるスタンスのソックス×シューズのレイヤード術やレコメンドソックスなど一挙公開♡ この夏の足もとコーデはスタンスでおしゃれトリックをメイクして!

100周年を迎えるChampionによるチームのためのキャンペーン

2019.02.26

ファイル 3-1.jpgファイル 3-2.jpgファイル 3-3.jpgファイル 3-4.jpg

今年で創立100周年を迎えるChampion。それを記念して、チームのためのグローバルキャンペーン『100 Years for the Team』をローンチ

キャンペーンはチームに所属している人であれば誰でも参加可能。ハッシュダグを付けてSNSに投稿するだけでChampionのSNSで紹介されるチャンス!

今年を通して行われ、100周年記念限定コレクションも発売。大規模なキャンペーンの詳細はREAD MOREからチェック

1919年の誕生から、本格的アスレチックアパレルを誇るチャンピオンとなった今に至るまで、私たちは常に一つのことに専心してきました。

それは「チーム」です。

フィールドからアート、音楽、ファッション、そしてテクノロジーに至るまで…世界中の新しい仲間に、クラブに、コミュニティに出会う2019年。

Championの歴史に参加しよう!あなたのチームをシェアしましょう。

Champion誕生100周年を記念して、私たちは、おもしろくて、情熱的で、影響力を持つチームを世界中で探しています。いろいろなチームのストーリーに出会い、また、あなたのチームのストーリーをシェアしましょう。

カリフォルニア発「ルーカ」が新宿高島屋でポップアップ

2019.02.12

ファイル 2-1.jpg

K-1の村越優汰・選手らがワークアウト
カリフォルニア発のライフスタイルブランド「ルーカ(RVCA)」は、スポーツコレクションを中心にしたポップアップストアを2月13〜26日に新宿高島屋8階ウェルビーフィールドで開催する。

 スポーツコレクションは、総合格闘技を着想源にジムや普段の生活にも取り入れられるようにデザインした。米格闘家のBJ・ペン(Jay Dee "B.J." Penn)やブラジル人柔術家兄弟のメンデス・ブラザーズ(Mendes Brothers)らアスリートやアーティストとのコラボレーションアイテムをはじめ、昨年秋にスタートしたウィメンズラインもそろえる。

 2月17日には、K-1の村越優汰・選手とKANA選手によるキックボクシングを取り入れたワークアウトイベント(参加費2000円)を女性顧客を対象に開催する。

■「ルーカ」ポップアップストア
日程:2月13〜26日
場所:新宿高島屋8階 ウェルビーフィールド
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2

コメント一覧

風来房十勝 (08/13 14:17) 修正

ブログを改善しました。
右側のナビセクションのトップにリンクを持ってきました。
ここに、様々な案内などを入れることができます。
このページはhtmlで作ります。相談しましょう。
また予約のフォームなども入れることができます。

これで当分ホームページはいらなくなるかもしれません。

冬のアウトドアに欠かせない、防寒インナー特集

2019.01.18

ファイル 1-1.jpgファイル 1-2.jpgファイル 1-3.jpgファイル 1-4.jpgファイル 1-5.jpg

冬キャンプに欠かせない防寒対策。冬場のアウトドアはただでさえ寒さが厳しい上に、活動して汗をかくとその汗が乾くときに熱を奪われ急に寒くなる場合があります。冬山などではこうした汗冷えによって体温を奪われ、低体温症になってしまう危険もあるのです。そこで冬のアウトドアに欠かせない! 防寒インナーを選りすぐってご紹介しましょう。
モンベルのスーパーメリノウールは、吸湿発熱性能が化繊よりも高いので暖かく、保温性に優れ、かつ汗冷えの不快感がないという理想的な新素材。優しい肌触りで伸縮性もよく着心地は抜群です。また、高い防臭効果にも定評があります。冬キャンプは勿論、寒さの厳しい季節には日常的に使っても重宝します。
アウトドア好きに定評のあるパタゴニアの防寒インナーは保温性に優れ、内側が起毛仕上げなのでとっても暖か。化繊素材はソフトな肌触りに加えて、汗をかいてもすぐに乾き、耐久性もあるので洗濯機で普通に洗えるのが嬉しいところ。ほど良い伸縮性があるので着心地は快適です。蒸れない! 冷えない! インナーの基本をおさえた定番アイテムです。
スマートウールのインナーは最高級ウールのメリノ100%。着心地抜群で保温性、防臭性に優れ、汗冷えもしない機能性の高さが特徴です。しかも、ファッション性にもこだわっていてこのシリーズにはさまざまなデザインがあります。
暖かい季節にはこれ一枚でも十分過ごせてしかもおしゃれ! カットにも工夫があり、肩の頂上部の縫い目を排除することでザックを担いだ時のごろつき感を無くしています。お値段はやや張りますが、それだけの価値がある一枚です。
ザ・ノースフェイスのインナーで最も保温性の高いモデルがこちら。肌面は毛足の長い起毛地で優しい肌触り。遠赤外線を利用して体を温める光電子の生地は保温力が高く極寒地の寒さにも負けません。ストレッチ性も高いので身体にフィットして熱を逃がさず、動き安さも抜群。寒さ厳しい冬キャンプもこれがあれば安心ですね。
コロンビアのインナーは独自のストレッチ性能で体の動きをサポートしてくれます。裏地は身体の熱を内側に反射して高い保温効果を発揮。また、吸湿性、速乾性が高く、汗をかいてもドライな着心地です。さらに、縫製に使われている消臭効果のある糸が汗の匂いを分解してくれるので、トレッキングなどで汗をかいても匂いを気にせず快適に過ごせます。
ファイントラックの防寒インナーは、メリノウールの保温性や肌触りの良さなどを活かしつつ、化繊の速乾性などを融合させたハイブリッド素材を使用しています。しなやかな伸縮性もあり動きやすさは満点! 蒸れにくく、乾きやすい高性能インナーは秋冬春の3シーズン、トレッキングから春スキーまでさまざまなシーンで大活躍してくれるでしょう。
フィッシングとアウトドアギアのブランド、フォックスファイヤーのハイネックインナー。ポリエステル100%で汗をよく吸って乾くのも早いのが特徴です。綿のようなソフトな風合いで肌触りもグッド! そして、首回りまでしっかりと暖めてくれるハイネックで保温性も抜群です。ネックウォーマーやマフラーいらずでこれ一枚で首まで暖かく過ごせます。
ニュージーランド産の上質なメリノウールを使用したアパレルブランド、アイベックス。メリノは従来のウールに比べ繊維が格段に細く肌触りが優しいのが特徴。そんなメリノ100%のインナーは着心地最高! ウールの持つ天然の抗菌力で使い続けても匂いが出にくく消臭効果も期待できます。その暖かさと肌触りの良さからメリノウールの愛用者が急増中です。
スポーツギアブランド、ミズノの防寒インナー。人体から発せられる水分を吸収して発熱する素材「ブレスサーモ」を使用しています。とても暖かく、ソフトな肌触り。価格もリーズナブルでこの性能ならコスパは最高レベル! 冬キャンプは勿論、冬場のスポーツイベントや通勤通学などにも大活躍してくれます。型崩れしにくいのも嬉しい一枚です。
新素材を取り入れたウェアで実績があるティートンブロスの防寒インナー。ウールと化繊を混紡した新素材の「パワーウール」は、生地の内側はメリノウール、外側はポリエステル素材でできていて、高い保温性と着心地の良さ、そして優れた吸汗性、速乾性をあわせもっています。ほどよい伸縮性で身体にしっかりとフィットするデザインです。暖かくて心地いいインナーです。
極寒の環境にも耐える冬専用ギアがアンダーアーマーのコールドギア。身体にぴったりとフィットして熱を逃がさないので暖かく、包まれている感覚が心地いいと評判です。伸縮性、通気性、そして軽量性も兼ね備えているので動きやすく運動にも適しています。冬キャンプは勿論、スキーやスノボなどのウィンタースポーツにもうってつけです。
ニュージーランドの契約牧羊家が生産した最高品質のメリノウール100%の高級インナーです。ウールの保温力と優しい肌触りは一度使うとクセになります。そして汗をかいてもサラリと乾いている調湿効果は汗冷えを防いでくれます。本格冬山登山にも使える高性能ベースレイヤーとして持っておきたい一枚です。
ノルウェーの老舗スポーツアパレルブランド、アクリマの防寒インナー「ホットウール」は、最高級のメリノウールにポリエステルなどを混紡した新素材を使用。高い保温性とソフトな肌触り、そして速乾性、耐久性を兼ね備えた一枚。厳冬期のアウトドアでも暖かくて快適、しかも長く使えるアイテムです。
釣り具メーカー、シマノの防寒インナーは、裏起毛タイプで温かくて優しい肌触り。身体の動きを計算して裁断された3D立体設計としなやかなストレッチ性で運動性能にも優れています。真冬のアウトドアで長時間過ごすことを想定した極厚タイプなので極寒の状況にも耐えられる保温性を確保しています。
こちらはフード付きのベースレイヤー。上質のメリノウールと化繊を混合させた新素材を使っているので、温かくてソフトな肌触りに加えて、汗が乾きやすい速乾性にも優れています。メリノ100%のウェアと比べて乾燥にかかる時間が約20%も短くなったというデータもあるのだそう。フード付きなので頭部まで暖かく体温の放出を防いでくれます。
冬のアウトドアを暖かく快適に過ごすために絶大な効果を発揮する防寒インナー。冬山では命を守る大切なアイテムでもあるのです。一度その効果を体験すればもう手放せなくなりますよ。寒さが厳しくなる季節、日常の外出にも使えて大活躍! あなたも自分にぴったりな防寒インナーを見つけて下さい。

ページ移動

  • << PREV
  •   NEXT >>